西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山中湖の野鳥(5月16~17日)

5月16日。

三国峠パノラマ台周辺。
15時頃。

草地の鳥影は薄い。
ホオジロのペア。
期待のノビタキ、ホオアカには出会えず。
P5160601.jpg


林の中でオオルリのさえずりをキャッチ。
やっと見つけた姿。しかし遠い・・・。
P5160019.jpg


同じ場所で、コサメビタキ。
サメビタキかと思ったが。
P5160603.jpg



旭ヶ丘にて。
17時頃。
キビタキ。
もう一羽の雄とバトルした。
キビタキの個体の多さにビックリ☆
P5160076.jpg


美しい歌声をたっぷり聴かせてくれた。
P5160614.jpg


晴くんが見つけたツバメ。
P5160604.jpg





5月17日。

旭ヶ丘を歩き始めてすぐ、キビタキの美声が耳に。
見つけてすぐに飛び立ってしまった。
P5170094.jpg


水場には相変わらず何も来ないので30分で見切りをつけ、
付近を歩くことにした。やはり歩く方が僕のスタイル。
こっちの方が面白かった。
キビタキの縄張り争い。
P5170616.jpg


間近にミソサザイの歌声を聴く♪
P5170617.jpg


近くにいたコガラ。
どうも様子がおかしいと思ったら・・・
P5170623.jpg

ああ!巣があったのね・・・^^
P5170171.jpg

コゲラの古巣を利用して、子育ての真っ最中^^
適当に観察してその場を離れた。
P5170172.jpg


駐車場付近で数羽のコムクドリに出会う☆
P5170165.jpg


そしてビックリ、富士急ハイランドの中でキビタキ発見。
ミラーレスの望遠が無く、ちと残念。
キレイにさえずっていたが、ここにメスは居るかな?
P1090614.jpg




☆今回の出会い☆
オオルリ、キビタキ、コサメビタキ、コムクドリ、ミソサザイ、
ホオジロ、センダイムシクイ(声)、ツツドリ(声)、カッコウ、
ヤマガラ、コガラ、シジュウカラ、ヒガラ(声)、ハクセキレイ、
キセキレイ、メジロ、ヒヨドリ、ムクドリ、トビ、フクロウ(声)、
アカゲラ、アオゲラ、コゲラ(声)、エナガ、ハシブトガラス、
ハシボソガラス、カケス、キジバト、カルガモ、カワラヒワ、
ウグイス(声)、ヒバリ、スズメ、ツバメ、オオヨシキリ(声)、
キジ、ガビチョウ(外)、コブハクチョウ(外)
以上39種

| バードウォッチング | 00:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月1日。葛西臨海公園鳥見

トラツグミが見たいな~と思い一人早朝の葛西臨海公園へ。


公園へ入り、最初のトイレを左に折れ鳥類園方向へ。
道路上で採食しているムクドリ、キジバトの奥に、ツグミの影・・・

望遠で見てみると、おお!トラツグミ!いきなり♪
P2010018.jpg
すぐに茂みに飛び込んで出てこなくなってしまった。
警戒心がとても強いトラくん・・・


南側の観察舎から、3羽のタシギと1羽のイソシギ。
タシギかわいい☆癒される~^^
P2010683.jpg
ここにトラ君は現れないようなので、移動。


モズは枝から地面に飛び降りて、を繰り返す。
何をしていたのか不明なまま飛び去る。
P2010686.jpg


可愛いスズメたち。
P2010063.jpg


なぎさ橋の上から。
ヒドリガモ夫婦とイソシギの語らい。
P2010677.jpg


西なぎさ、西側を歩く。
ハジロカイツブリはカニで食事中。
P2010437.jpg
満潮でサギ類は来そうもないので、再び鳥類園へ。


擬岩ハイドから、ジョウビタキ♀。
学生バイトのウォッチャーたちは「ジョビ子」と呼んでいた。
P2010081.jpg


池端に数人の写真愛好家。
遠くの木にノスリが止まったので、会話を聞いていると
どうやらそのハンティングシーンを待っているらしかった。
ミサゴやチュウヒなら見てみたかったな。


池から上がってきて採食するオオバンたち。
P2010090.jpg


もう一度、西なぎさを見てから帰ろうかと思い、茶に電話。
明治神宮で落ち合うことと決定した。


そして途中の原っぱで、トラツグミ発見!^^
ツグミとすれ違い。
お互いに意識してる。
P2010675.jpg


うれしいね♪
P2010198.jpg


シロハラには体を膨らませて威嚇ポーズ!
P2010612.jpg


こちらのトラツグミは最初に見つけたのと別個体で警戒心が薄かった。
たっぷり観察、撮影させてくれました☆
こんなに明るい所で見られることはそうないからね。
P2010439.jpg

トラツグミは数年前の北海道知床・熊越の滝付近と、
いつぞやの葛西で一瞬だけ見ただけだったので、今回は楽しかった。
(亜種オオトラツグミは奄美で見たけど夜間だったし)


西なぎさ。
スズガモとカンムリカイツブリたち。
P2010322.jpg


飛び込み採食していた冬羽ズグロカモメ。
P2010436.jpg

会いたかったヘラサギ&クロツラは待っている時間がないので諦め、
西なぎさを後にし駅へ向かう・・・途中でまたトラちゃん発見。
P2010424.jpg

さっきと同じ個体。
バーベキュー広場にて。走る姿も可愛らしい^^
P2010434.jpg


おお~っと!時間くった!
原宿へ急げ~^^;



☆葛西臨海公園の出会い☆
ツグミ、トラツグミ、シロハラ、ジョウビタキ♀、オオジュリン、
メジロ、エナガ、ハクセキレイ、オナガ、シジュウカラ、モズ、
カケス(声)、カワセミ(声)、オオバン、バン、カイツブリ、
ハジロカイツブリ、ミミカイツブリ、カンムリカイツブリ、アトリ、
ノスリ、イソシギ、タシギ、アオサギ、カワウ、ズグロカモメ、
セグロカモメ、ユリカモメ、ホシハジロ、キンクロハジロ、
オナガガモ、スズガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、
アオジ、スズメ、クイナ(声)、ハシブトガラス、ハシボソガラス、
ムクドリ、ヒヨドリ、タヒバリ、イソヒヨドリ、コゲラ、ウグイス、
シメ、キジバト、ドバトなど 以上49種

| バードウォッチング | 09:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

公園鳥見1/17

かわいい珍鳥が一ヶ月半以上も滞在しているようなので、
もう混雑は落ち着いたかと思い行ってみることにしました。


7時20分くらいに到着。
バードウォッチャーが待機しているから場所はすぐ分かりました。
知らないおじさんたちと鳥待ちする、僕の苦手な時間が1時間半以上(笑)・・・
(だから俺ももうおじさんなんだって^^)


ニシオジロビタキが来てくれました~☆(初見・初撮影)
P1170870.jpg

尾をピコーン☆
蝋梅と。
P1171441.jpg

かわいい仕草を見せてくれます^^
P1171447.jpg

雄の成鳥が関東で見られるのはほとんど例がないんだそう。
P1171467.jpg

正面顔も☆
P1171489.jpg

ヒタキの仲間はとても可愛らしいですね。
P1171000.jpg



梅とアトリ。
P1170945.jpg


シメ同士でケンカをしている場面を何度も見ました。
P1171004.jpg


川沿いを歩く。
ツグミ。
P1170984.jpg


全然逃げないカシラダカ、一羽。
なんとカシラダカが絶滅危惧種レッドリストのランクがアップ。
生き物にとって住みにくい地球環境の悪化が進む。
P1171092.jpg


ジョウビタキの、口を開けた瞬間^^
P1170989.jpg


暖かそう、ゴイサギ幼鳥。
P1170996.jpg



昼頃に、茶と晴くんが公園にやってきて合流。

公園のテーブルでタコ焼きを食べる。
茶は水筒に、温かいココアを用意してきてくれました☆
うまい~・・・最高♪

原っぱで走り回ったり、木登りしたりして思い切り遊ぶ。
P1171227.jpg



帰り際、もう一度ニシオジロビタキ君を見に行きます。
ずーっと出てるんかいな^^;

逆光だけど好きな陽の当たり具合。
P1171507.jpg

これも好きな、振り向きポーズ。
朝と夕方に観察できました。
P1171382.jpg

元気に旅立ってくれることを願うばかり。
P1171389.jpg

ありがとうね☆
P1171499.jpg
※1月20日頃、旅立ったそう。



☆本日の出会い☆
ニシオジロビタキ、ジョウビタキ♀、アトリ、シメ、カシラダカ、
シジュウカラ、ヤマガラ、スズメ、メジロ、コゲラ、アオゲラ(声)、
エナガ、オナガ、ムクドリ、ヒヨドリ、ツグミ、シロハラ、コサギ、
アオサギ、カワウ、カルガモ、ハクセキレイ、オオカワラヒワ、
アオジ、キジバト、ゴイサギ、カワセミ(声)、ハシブトガラス、
ウグイス、モズ
以上30種

アカエリカイツブリ会えず。

| バードウォッチング | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

石神井公園鳥見11/8

冬鳥の来訪を耳にし、久しぶりに鳥見心が疼き
(なかったわけではないが、疲れて早起きが面倒だった^^;)
早朝の石神井公園へ。


早朝と言っても日の出が遅い時期なので
自転車で家を出たのは6時前。

まだそこまで寒くないので気持ちよいサイクリング☆
公園(三宝寺池)は一部色付いていました。
PB083610.jpg


いきなりカワセミの声。いたいた^^
まあここへ来れば会えないことはほぼないけどね。
PB084013.jpg


にゅう~っと首を伸ばすゴイサギ。
枝に飛び移りたかった様子^^
PB084012.jpg


先へ進むと、オオバンの親子^^
バンの親子はよく見るが、オオバンもここで繁殖してるんだな~。
PB084015.jpg


池の芦原に、シジュウカラとエナガの大きな混群。
エナガがすごく近くまで来てくれた~♪
(あまり近いと逆にピント合わせが大変^^;)
PB083696.jpg


ちょこちょこ動き回り撮影し辛いエナガだけど、
この子は20秒ほど留まってくれ、カワイイ姿を
たっぷり披露してくれました♪
PB083706.jpg


採食しながら群れで移動。
あっ、こっち見た^^
僕も茶も大好きなエナガ。
PB084004.jpg


三宝寺池には少なくとも3羽のカワセミがいました。
盛んに飛び回っていたこのオスは、
偶然僕の目の前に来て止まりました。
PB084006.jpg


本当に美しい背中。
PB083838.jpg


2~3人、カワセミの写真を狙う人たちがいたが、
彼らと離れたところに居た僕の方へ来てくれた。
(まぁ本格的な人たちはホバリングや採食シーンを
撮りたいのだろうが)
リラックスタイム♪羽繕い。
PB083919.jpg


ポリポリ、頭かき^^
PB083865.jpg


カワイイ姿の動画も撮影。
気付けば、ファインダーを覗きながらひとりニヤニヤする自分がいる。
たまらなく癒されるんだよなぁ~☆
PB083930.jpg


時折ツグミの仲間の声を聞いた。

冬鳥との出会いはマガモやキンクロハジロの他、声だけであったが
楽しい季節の到来を感じました☆

時計を見ると、もう8時半。
茶も晴くんも朝飯食べ終わったころかな?
もう帰らないと!
朝食は茶がホットケーキを焼いてくれました☆


本日の出会い☆
カワセミ、シジュウカラ、エナガ、コゲラ、メジロ、
キジバト、ヒヨドリ、カルガモ、マガモ、オオバン、
ゴイサギ、アオサギ、コサギ、キンクロハジロ、
カイツブリ、バン、ハシブトガラス、ハクセキレイ、
ウグイス(声)、ツグミ(シロハラ?声)、アオジ(声)
など




11月15日追記
庭のキンモクセイの木にオオマシコが止まっている、
という夢を見た。
ジョウビタキの番と共に、枝で佇んでいた。
興奮した僕は、カメラを取りに行こうとゆっくり体を動かすが
オオマシコは反応してジリジリ横移動。
(飛ばないで~頼むから!)と、夢の中でも焦っていた(笑)。

鳥病、発症。

| バードウォッチング | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月16日。葛西臨海公園

久々探鳥は、葛西臨海公園。


海方向へ、トラツグミに注意しながら歩く。
居たのはシロハラやツグミたち。
P2160004.jpg

西なぎさにて。
カンムリカイツブリ混じりのスズガモの群れ。
P2160027.jpg


ハジロカイツブリは今回カイツブリ類では最も多く見かけた。
赤い目がキラリ☆
P2160015.jpg

スズガモに出くわす。
黄色い目、キラリ☆
P2160063.jpg

水面を蹴って飛び立ちました。
P2160090.jpg



鳥類園へ。
上池のオオジュリン。
P2160177.jpg

擬岩ハイドより、採食中のジョウビタキ子ちゃん☆
P2160292.jpg


ウォッチングセンター横の池に人だかり。
ははあ、ここがムジセッカの出現ポイントか。
せっかくだから見ておこうと、少し待つ。

こちらは普通のウグイス。
P2160414.jpg

そして出ました、パッと見ほとんどウグイスの珍鳥ムジセッカ。
少し藪から顔が見えただけで、すぐに飛び去っていきました。
P2160480.jpg
地鳴きはウグイスより高い声で違いははっきりしていた。
外見はウグイスより頬の辺りが赤茶色がかっている、これは
写真を比べるとなるほどそうだと思う。
あと、尾が少し短いらしいがこれは写っていないので分からない。

まぁ詳しい鳥おじさんの指摘が無ければ僕なんか区別できませんでした。
これで朝から3度目の出現だそうだが、僕はどうもテンション上がらず
トラツグミを探してその場を離れました。


オナガが集団水浴び☆
いつも群れでいる、僕の大好きな賢い留鳥さんは
とても社会性を感じさせてくれます。
P2160503.jpg

アシ原の主役はオオジュリンたち。
パチパチと音を立てて中の虫をほじくり出していました。
P2160590.jpg


もう一度、西なぎさへ行ってみましたが潮が満ちてきており、
ヘラサギ、クロツラヘラサギの姿はありません。
待ちのカメラマンが何人もいましたが、待ちが苦手な僕は
ここで帰宅を決断。


シンガポール航空か。
ああ、ボルネオ行きたい・・・。
P2160599.jpg



そもそもこの日に葛西に出かけた目的が、
居たら初見となったはずのトラフズク、ヘラサギ。
他にトラツグミ、オオアカハラ、クロツラヘラサギの
5種に会いたかったから、だったのだが、
前日まで居たというトラフズクの姿は1羽も見えず、
全て空振りというなんとも情けない探鳥結果に終わりました。

先週風邪をひいて出かけられなかったのが運の尽き、というところかな。

こういう日は帰りの足も重く感じるな~^^;

東京駅で駅弁買って帰ろっと。



☆本日の出会い☆
アオジ、アカハラ、シロハラ、ツグミ、スズメ、カワラヒワ、
メジロ、シジュウカラ、コゲラ、オナガ、ハシブトガラス、
ジョウビタキ♀、モズ、ウグイス、ムジセッカ、カワセミ、
タヒバリ、ハクセキレイ、オオジュリン、ヒヨドリ、ムクドリ、
キジバト、トビ、カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、
ミミカイツブリ、カイツブリ、ホシハジロ、ハシビロガモ、
カルガモ、マガモ、キンクロハジロ、コガモ、ヒドリガモ、
オナガガモ、スズガモ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、
バン、オオバン、カワウ、カモメ、セグロカモメ、
以上44種

| バードウォッチング | 09:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月20日。御岳山

定休日、別行動。

晴天。
探鳥場所は色々迷いましたが、ひとりだし
昨日雪が40cm積もった御岳山へ敢えて行ってみることにしました。


御嶽駅からのバスの運転手さんがチラッと僕の足元を見て
「ケーブルカーが止まっているのはご存知ですか?」
「はい、知ってます」
もちろんそこらへんは調べて来ていますよ。
それでボルネオ旅の前に買った靴で足元を固めてきたわけですから。
(ただこのケーブルカー運休は雪によるものではなく、巻上設備工事のため。
3月末まで止まっているらしい。)

バス内はおじさんと僕の2人だけ。
そりゃ、こんな日に御岳山へ来る物好きは多くはあるまい(笑)。


御岳山は何度も来ているが、下から徒歩は初めて。
むう、いきなり急な坂道だな。
気合を入れて、出発!

・・・おっと、コンデジ忘れた^^;
広角レンズへの換装が面倒なので望遠でしか撮りませんでした。
御岳山上には人家が多いので除雪はしっかりされています。
これも読み通りでした^^
P1200013.jpg

途中、年配の男性一人と若い女性二人組を追い越す。
鳥の気配は、無し。
ふう、ふう・・・

お、斜面でちょろちょろ動くルリビタキ発見!
しかし遠いな・・・。
上の方が鳥影は多いようです。

・・・やっと見知った道が見えてきた。
約1時間の急坂上りはきつかった~・・・!
(次からは絶対ケーブルカーにしよう^^;)



目的の場所へ。
カケス、シロハラ、カラ類混群などが賑やかに出迎えてくれました!

結構近くの藪で羽繕いをした後、飛び立ったカケス^^
P1200373.jpg

シロハラ。
P1200030.jpg

ジョウビタキ♀。
この木の実は人気のよう。メジロも来ていました。
P1200371.jpg

斜面に下りました。
雪から露出した地面で採食する鳥たちは多いです。
他にカヤクグリ、ホオジロ、ガビチョウら。
P1200047.jpg


目の前の木に、混群がやってきた♪
やはり人が少ないと、近くまで来てくれます^^
可愛いエナガ☆
P1200130.jpg
動き回る被写体にピントが合った嬉しさと、
可愛い野鳥の姿を捉えられた喜び☆

この日一番のお気に入り写真♪
P1200134.jpg


蝋梅、紅梅が開花していました。
P1200148.jpg


御嶽神社方面へ。

ずっと問題なく除雪されていましたが
(お住いの方々、宿坊の方々、雪かき本当にお疲れ様です!)
神大ケヤキのあの坂が滑りそうでとても怖く、坂上から下ってきた、
往路のバスで一緒だった男性とお互い励ましあい、僕は上る。
あれ、手すりが新設されてる?前は無かった気が・・・有難い!

途中、道路上で採餌するホオジロ♀^^
P1200199.jpg

神社山門の鳥さんたち☆
上はサギ類(コサギ?)、下の青い鳥はなんだろう。
オオルリとか?
彫刻の植物の種類が判別できれば季節が分かるのだけど。
P1200210.jpg


溶けてきています。
P1200213.jpg

境内裏手は積雪で入ることはできず。
過去にキレイなマヒワ♂やアカウソ♂を見た場所でしたが。
参拝して、風景を楽しみました☆

長尾平方面への道も雪に閉ざされていたので、引き返します。


御岳ビジターセンターで雪かきをするスタッフさんたちに心の中で
激励していると、おや!すぐそこにカヤクグリ☆
P1200252.jpg
ずいぶん警戒心の薄いカヤクグリさんで、僕の周り2~3mを
うろついていました^^


再び混群。
‟ギィー”っと、コゲラ。
P1200380.jpg

ヤマガラ^^
P1200271_2016020113212301b.jpg


アオゲラの声がするので探してみると、
例の人気の木の実をぶらさがって食べていました。
頭頂の赤がくっきり☆
P1200293.jpg


これだけ晴れて空気が澄んでいると、遠くまで見渡すことが出来ます。
スカイツリーもくっきり。
P1200298.jpg


期待の赤い鳥、青い鳥、黄色い鳥は残念ながらいないようなので
そろそろ帰ろうか、というとき・・・
ルリビタキが現れました☆♀or若♂タイプですが、カワイイ^^
P1200330.jpg


さて、急坂の下りがこれまたかなり大変でした。
滑るということはなかったが、右ひざ痛くなりました。

御嶽駅行きバスの出発まで20分ほど時間があります。
バス停前の小さな流れに沿ってそっと歩いてみると・・・

最後に「青い鳥」に出会えた♪
ルリビタキくん、ありがとう☆
P1200364.jpg



出会えた種類が少ないのはこの雪の状況では致し方もない。
いつも思うのは厳しい自然環境の中で生きていく彼らは本当に大変だなということ。

訪問客は少なく、静寂の中で混群に囲まれた癒しの鳥見旅でした☆
(次の日、脚が筋肉痛になったのは言うまでもない)



☆本日の出会い☆
ツグミ、シロハラ、カヤクグリ、ジョウビタキ♀、ルリビタキ♂♀、
ホオジロ、カシラダカ、アオゲラ、コゲラ、メジロ、シジュウカラ、
ヤマガラ、ヒガラ、コガラ、エナガ、ミソサザイ、ヒヨドリ、キジバト、
カケス、ハシボソガラス、ガビチョウ(外) 以上21種
鳴きながら飛ぶ鳥の識別がもっと出来れば、あと5種は増えたはず?

| バードウォッチング | 00:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

10月6日。石神井公園

10月6日。
定休日、久々の5時半起床。

自転車飛ばして石神井公園。
寒い!長袖2枚じゃ寒かった。


ボート池から。
いきなりのカワセミちゃん。
なんともカワイイ表情です^^
PA063550.jpg

逃げる様子がありません。
若い個体なのか、また都市公園で人馴れしているのか。
まぁ石神井公園ではほぼ100%カワセミには出会えます。
PA063561.jpg


三宝寺池へ。
バンの若者^^
PA063569.jpg

こちらにも細い枝先に止まるカワセミちゃん。
枝かぶりのない、緑が一緒に収まる位置から狙いました。
陽が当たりすぎていたのでマイナス補正。
PA063590.jpg

うーむやはりカワセミは背中越しのショットがいいなあ☆
少し狩りを待ってみたけど動きがないようなので、先へ進みました。
PA063724.jpg

ノハラアザミにやってきたスズメガの仲間。
イチモンジセセリも来ていました。
PA063720.jpg


秋の渡りの鳥たちを探しながら歩きますが、
もうみんな抜けてしまったのか、僕が見つけきらなかったのか。
まったく会うことは叶いませんでした。
シルバーウィーク辺りは全盛で、桜の木にツツドリが居たり
シジュウカラの混群にサンコウチョウが居たりと楽しめたそうです。


またまたカワセミ!
結局石神井公園では4個体を確認。
しかも至近距離でよく観察できました☆
今日はカワセミ祭りだったな(笑)^^
PA063723.jpg


帰宅途中の善福寺川。
キセキレイ&ハクセキレイ☆
PA063696.jpg

オナガガモのオス、まだ尾も短く顔もグレーのエクリプス羽。
コガモのメス個体もやってきていて、
冬の野鳥シーズン到来を感じさせてくれました。
PA063674.jpg

そしてまたまたカワセミ君!
今日は何とカワセミ付いてるのか。
1日に5個体は初めてです。
PA063678.jpg


さぁ~もう茶も晴好くんも起きてる頃だな!


しかし日常生活でも鳥を見ていても、飛蚊症が本当に邪魔。
眼科検診の案内が来ていたな。
あさっては歯科検診。いま痛くなりつつある虫歯あり。

色んな検査案内やら何やらで
歳を感じてきている今日この頃です^^;

| バードウォッチング | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5月7日。葛西臨海公園

GW8連勤の後。
海と鳥が見たくなって葛西臨海公園へ。
久しぶりのゆっくりとした鳥見です。
P1280997.jpg


昼頃、まず西なぎさへ行ってみましたがあまり気配は無く。
数人の潮干狩り客のすぐそばで、目先と足をピンクに染めた
コサギが懸命に獲物を追っていました。

鳥類園へ。
遠くにオオソリハシシギを見つけ、浮かれる。
カニを捕らえたチュウシャクシギ。
P5074325.jpg

水門側で。
かっこよく夏羽に換羽したオオソリハシシギ(初見・初撮影)。
P5074331.jpg

オオソリハシシギ、アオアシシギ、ソリハシシギ。
大、中、小と大きさの比較が面白い観察です。
P5073594.jpg

擬岩ハイドで。
キアシシギの獲物としては、このカニは大きかったか。
カニくん命拾い。
P5073666.jpg

夏羽のハマシギは20羽前後の群れで。
P5073729.jpg


再び西なぎさへ移動。
途中の広場では小学生の子供たちが。
キャンプ場では大学生たちが好天の海浜公園を楽しんでいました。


ミヤコドリが飛ぶ。
P5073838.jpg


多くのコアジサシの観察は楽しかった。
求愛給餌の様子。向こうにもカップルがいる☆
P5073883.jpg

いつのまにか、もう一羽。
三角関係?こじれなければいいのですが。
P5073983.jpg

的を絞るや、真下に急降下!
P5074100.jpg

メスへのプレゼント、必死です。
P5074122.jpg

美しい、天女のよう☆
P5074114a.jpg

牡蠣殻の岩礁ではたくさんのチュウシャクシギが食事中。
珍しいズグロカモメが飛んできましたよ。
P5074090.jpg


もう一度、鳥類園へ。
ケンカ中のオオヨシキリが2羽、僕には目もくれず
すぐ近くをぶっ飛んでいきました。

擬岩ハイドでの観察は、鳥を間近に見られるのでとても面白い。
カニを捕らえたキアシシギ。
P5074136.jpg

キアシシギ。
P5074184.jpg

かわいいイソシギ、お立ち台に登場^^
P5074187.jpg

オオソリハシシギ。
P5074231.jpg

チュウシャクシギ。
P5074249.jpg

やっとタシギが草むらから出てきてくれたとおもったら
もう逆光になってしまっていました。
P5074253.jpg

群れの中に一羽、キョウジョシギを見つける。
P5074314.jpg



渡りのシギ類や、コアジサシの観察を楽しんで家路につきました。

☆本日の出会い☆
タシギ、ハマシギ、アオアシシギ、キアシシギ、キョウジョシギ、
ソリハシシギ、オオソリハシシギ、チュウシャクシギ、イソシギ、
ミヤコドリ、コアジサシ、ズグロカモメ、ウミネコ、カワウ、コガモ、
カルガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、コチドリ、バン、オオバン、
カイツブリ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、ハクセキレイ、ツバメ、
ムクドリ、カワラヒワ、スズメ、シジュウカラ、オオヨシキリ、ヒバリ、
オナガ、ヒヨドリ、キジバト、ハシブトガラス、ドバト 以上38種

| バードウォッチング | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2月24日。多摩森林科学園

生後351日。

朝食のきな粉フレンチトーストをパクつく!
P2243475.jpg

「おっ、おっ、おっ」っと、立ち練習^^
このあと数歩トトトっと歩いて、僕に倒れこんできます☆
P2243503.jpg


定休日。
高尾駅から徒歩10分『多摩森林科学園』へやってきました。

訪問2回目。前回はこのブログを始めるもっと前、
茶が作ったお弁当を持って来たことがありました。

時期的には蝋梅だけでしたが
これがまたなんとも良い香り♪
今は多種多様な桜が咲き始めている頃です。
P1270086.jpg

ベンチで晴好くんはお昼のお弁当。
鶏大根ネギうどん、
トマトとカブとカボチャのサラダ。
P1270084.jpg


メインの鳥見。
まずはジョウビタキ♂との出会い。
振り向きポーズ☆
P2243568.jpg

いい場所に止まってくれたので
スッキリ撮れました☆
P2243598.jpg


夫婦坂の広場に小鳥の群れ。
おおー!10羽前後のミヤマホオジロ!

枯れ草に見え隠れしながら採食していましたが
いかにも遠く、撮ってもしょうがないので
しばらく待ってみたら、遊歩道側へ集まってきた。
しめた!と思ったら他の撮影者が来たので飛んでしまった。

そこで歩く場所を変えてみたら、ちょうど群れが木の上から
目の前の斜面に下りてきた!
タイミングとか運なんだよね~♪

ススキを採食していたミヤマホオジロ♀。
カワイイ~^^
P2243769.jpg

ミヤマホオジロ♂。
P2243813.jpg

のびしてリラックス~♪
P2243959.jpg

曇天で薄暗かったのが惜しかったけど
僕と茶で独占観察でした☆
P2243865.jpg

今冬は関東でもミヤマホオジロが多いようです。
当たり年ってやつなのかな?

駅に向かう途中、古戦場(武田軍の小山田隊VS北条軍)に
ジョウビタキ君がいました。
晴好くんは僕が抱っこしていたので、茶が撮影☆
P1270087.jpg

モコッとふくらんでカワイイ^^
P2243957.jpg

近いからデジタルテレコン使わなくても良かったのだが
押しちゃったそうで、毛並みまで鮮明に撮れました(笑)。
P2243908.jpg

滞在2~3時間。
意外に大型ツグミ類にも会わず、種類は少なかったものの
ミヤマホオジロとジョウビタキを心ゆくまで楽しみました。
☆本日の出会い☆
ミヤマホオジロ♂♀、ジョウビタキ♂、シジュウカラ、コゲラ、
ヒヨドリ、キジバト、メジロ、ハシボソガラス、エナガ、
ルリビタキ(声)、カケス(声)、ウグイス(地鳴き)など


短めの外出だったのに僕も茶もグッタリ。
晴好くんの体重増を実感☆
休日の楽しみ、お風呂の時間^^
P1270088.jpg

キャッチボールで大喜び!
P2243953.jpg

茶の日記より。
「少し遠出して、森林バードウォッチングへ。
晴ちゃん重くなって、抱っこひもがきつかったです」
「(おもちゃの)笛が何度か音を鳴らせて、楽しそうでした。
コツつかんだかなあ?」
「ずーっと何かしゃべってました」

| バードウォッチング | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三が日の鳥見

元日:善福寺公園

三が日は全て早朝鳥見散歩。
正月の食べすぎを運動でカバーしようと(笑)。
いうのは名目で、真の目的は鳥見☆

元日は善福寺公園か石神井公園かを迷う。
石神井公園のルリビタキは、心無い写真愛好家によって
餌付けされてしまったと知り、撮影に行く魅力を失う。


じゃあ例年通り善福寺公園へ行ってみよ~っと。

善福寺川沿いに自転車を走らせる。
採食中のコサギを見ていると、カワセミが公園方面へ飛んでいった。

下池の周りをゆっくり歩く。
初日の出と百舌。
このモズは地面に下りてミミズを食べていました。
P1013805.jpg

シロハラ。
P1013496.jpg

遠目に明るい茶色のお腹をした鳥を見つけ、
カワセミかと思ったらジョウビタキ♂だった☆
会いたかったよ~^^
ガマの穂と。
P1013791.jpg

向こうから近づいてきてくれた!
ラッキー☆
P1013651.jpg

そしていつもは樹上を見上げるだけのアオゲラが、
池の中島に下りてきていた!
普段と違う目線でたっぷり観察できました。
P1013577.jpg

元日から楽しい鳥見♪
さぁ雑煮食べに帰るか~。

元日の出会い☆
ジョウビタキ♂♀、アオジ、ツグミ、シロハラ、カワラヒワ、
シメ、アオゲラ、コゲラ、シジュウカラ、ウグイス、メジロ、
エナガ、ヒヨドリ、ムクドリ、オナガ、スズメ、ハシブトガラス、
ハシボソガラス、キジバト、ハクセキレイ、マガモ、コガモ、
カルガモ、ハシビロガモ、ダイサギ、コサギ、アオサギ、
ゴイサギ、キセキレイ、バン、オオバン、カワセミ、モズ、
カワウ、カイツブリ、ワカケホンセイインコ(外)、ドバト(外)
計37種




正月2日:善福寺公園

前日に良い鳥見ができたのでこの日もここへ。

しかしまぁ~寒い!
どうも昨日より寒いと思っていたら、下池の三分の二は
びっちり氷が!
下池の、氷の穴のわずかな水にマガモ夫妻が。
P1023473.jpg

シメとツグミ。
P1023513.jpg

モズは下池一帯でなわばりを張っているようでした。
P1023511.jpg

カワセミに会ってから、あまりに寒いので早めに帰りました。
P1023488.jpg

正月2日の出会い☆
上記のジョウビタキ以外、アオゲラ(声)





正月3日:都内某所

バードウォッチング以外の用事でも昔から来る場所。
電車に乗って徒歩、到着は午前7時半くらい。

ルリビタキかトラツグミでも居たらいいなぁと思い歩く。
土の上を歩くのはやはり気持ち良い~☆

葉が落ちて見通しのよくなった森では
アオゲラがすぐに見つかりました。
P1033852.jpg

東屋でうろつく小鳥発見。
ルリビタキ^^
うっすら青みの出ている若いオス。
P1033846.jpg


久しぶりに、呼吸の乱れるような
手に汗にぎる出会いがありました☆

会いたかったミヤマホオジロのオス!
P1033833.jpg

日の当たるフェンスに乗って
顔の黄色が鮮やかに浮かび上がりました。
P1033593.jpg

やった!こっちへ下りてきた!
森側のちょっとした水たまりで水を飲む。
P1033810.jpg

全身ショット☆
落ち葉に溶け込んでしまっているけど、
冬らしい好きな写真が撮れました。
P1033647.jpg

冠羽をビシッと立てる。
P1033722.jpg

まさかこの場所で、
こんな近くでミヤマホオジロ♂に出会えるなんて!

もっと観察していたかったけど、家での新年会があるから帰らなきゃ。
最高の三が日バードウォッチングでした☆
P1033566.jpg

正月3日の出会い☆
ミヤマホオジロ♂、ルリビタキ、アオジ、ツグミ、シロハラ、
シメ、アオゲラ、コゲラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ウグイス、
メジロ、エナガ、ヒヨドリ、ムクドリ、オナガ、ハシブトガラス、
ハシボソガラス、スズメ、キジバト、カワラヒワ、ハクセキレイ、
ガビチョウ(外)、ドバト(外) 計24種

| バードウォッチング | 00:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT