西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

西表島こぼれ話

10月の西表島旅。
エコヴィレッジ西表でお世話になったスタッフのSHIHOさんに、
いろいろ島の楽しい話を聞きました。


ある日の新聞一面トップ記事にデカデカと出たニュースが
『ヤギ盗まれる』!!ガハハ

当然、誰が犯人だという事になるわけだけど、
すぐその犯人は見つかった。
ヤギ用の小屋を建て始めたおじさんがいて、
「あいつだ!」と^^;


すごいよな~。バレバレじゃん(笑)。
これだけでも面白い話で笑えるんだけど、更にすごいのは


なんと、盗まれた人は怒るどころか
犯人のおじさんにヤギを全部くれてやったんだそうな。


ははぁ~。
都会に長く暮らす僕には、まるで
日本昔ばなしの世界のような出来事。

島の平和を彷彿とさせてくれる話でした。

ちなみに“盗まれた”方の人は、エコヴィレッジで働いております。
ガハハ
P1070775_20121215233405.jpg


ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 01:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西表島・最終日③~にーふぁいゆう西表!

最終日にこんなに楽しいシュノーケリングが出来てよかった!
帰りたくなくなりました。
来る前は、「台風で帰れるかな~」なんて心配していたのにね^^
P1080583.jpg

きれいな海を写真で、動画で、そして頭でバッチリ記録☆
DSCF5003.jpg

気づくとそばにいたこの子。愛着わいちゃうな。
釣られんなよ~!元気でね^^
DSCF5040.jpg

いっぱい泳いだから、お腹が空いたぞ~!
P1080587.jpg
ここ星砂の浜は、有料ですがシャワー設備があるので
帰る日でもサッパリできます☆
IMGP7359.jpg


浜にある食堂『ほしずな亭』。
昨日、にこにこダイビングのアベちゃんがおススメしてくれた
「牛汁定食」を僕はオーダー!
まさに男メシ!って感じの丼には、牛の肉、モツ、すべてが入っていました!
味付けは“牛”です(笑)。初めての味でした。うまいッ!
P1080671.jpg

茶は「ふーチャンプルー」これも絶品ー!!
初めは「麩ってどうなの?」なんて思っていた僕たちは反省^^
食感は、ん~、乾燥湯葉を戻したものの柔らかい感じ?フワフワです。
大盛りご飯がススム進む!
P1080673.jpg
現地でいただく島料理ってすごく美味しい!
こういうものは足を運ばないと味わえません。
ただ、こうした食堂は高齢の方が経営している場合が多い。
ずっと続けてほしいと願っている客は多いと思いますが。
P1080676.jpg
美味しかったー!ごちそうさまでした!


おおー、シロハラクイナも食事中~^^
P1080694.jpg
空を舞うタカ。渡り途中のサシバに見えるけど、どうでしょう。
最高だぁ~こりゃ!
IMGP7387_20121111200001.jpg


台風が過ぎ去り、北側の上原港が2週間ぶりに開港になりました。
そこから船に乗ることも出来たけど、時間の余裕もあるしこの好天、
往路で着いた南側の大原港までのんびりドライブすることに☆

海の上に架けられた橋は「海中道路」。
そこからは名所『ピナイサーラの滝』を望むことができます。
IMGP7367.jpg

ドライバーに向けて“イリオモテヤマネコ注意!”の看板は
あちこちにありますが、この辺りでは子猫が目撃されたのでしょう。
事故ゼロを願うばかりです。
P1080713.jpg

いつかまたイリオモテブルーの海を見に訪れます。
IMGP7372.jpg


初日、2日目に宿泊した『エコヴィレッジ西表』の前に
さしかかったとき、あっ!
車で通りがかった時に偶然外を歩いていたのはスタッフのSHIHOさん☆
なんてタイミング!ヤマネコに会うより確率低いよ(笑)^^
楽しい思い出をありがとうございました!
P1080714.jpg

午後6時10分、石垣発。
初めての西表島は、アクティブに活動したけど(僕らいつもそう)
時間に追われることもなく、ゆったりした島時間を過ごせました☆
再訪を楽しみに・・・♪
P1080754_20121111201007.jpg

西表島で出会った全ての人たち、自然や生き物たちに
“にーふぁいゆう”(八重山特に西表方言でありがとうの意)


西表島での出会い(鳥類)
リュウキュウアオバズク、リュウキュウコノハズク、イシガキシジュウカラ、
オリイヤマガラ、イシガキヒヨドリ、ミサゴ、ダイサギ、コサギ、クロサギ、
ムラサキサギ、リュウキュウキジバト、リュウキュウツバメ、シマアカモズ、
クロハラアジサシ、シロハラクイナ、マミジロタヒバリ、セキレイ数種、
飛翔中の猛禽類数種など

いつか、アカショウビンの鳴く頃に来てみたいなぁ~☆


ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 01:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西表島・最終日②~星砂の浜

『星砂の浜』へやってきました~!
P1080492.jpg

小さな島が目の前に☆
僕らの他には家族連れと、釣り客がひとり。
IMGP7342.jpg

この青い海を見ると、童心に返ったように
ワクワクしてくるんだなぁ~♪
P1080505.jpg

小島を目指せ~!
P1080511.jpg


楽しい海中散歩。どんなかな~?
DSCF5066.jpg

浅めなので日光がよく入り、美しい海中世界を演出しています♪
DSCF4866.jpg

ツノダシとハタの仲間。
DSCF4846.jpg

海の中に、草の生い茂る丘がありました☆
DSCF4872.jpg

なぜかよく寄ってくるこの子、エサ持ってないよ~!?
DSCF4915.jpg

ここは魚の数も種類も豊富です。
DSCF4963.jpg

がんばって海底の小さな岩にしがみつき、魚たちの撮影会!
近いっ、みんな近いよっ!(笑)
DSCF5012.jpg

たくさん集まってきちゃった^^;水槽の中みたい!
スズメダイが僕の体を突っついてくるのがこちょばゆい~☆
DSCF4997_20121111173154.jpg

自分も魚になったような錯覚を覚えましたね~☆
DSCF5017.jpg

カクレクマノミの家もあった!はいさい~♪
DSCF5038.jpg


その頃、茶は陸でヤドカリ撮影中☆
P1080568.jpg

つづく

ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 01:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西表島・最終日~西表のカクレ浜

西表島4泊5日の最終日。

気温も上がり、今までで最も南の島らしい天気となりました!
P1080317.jpg
ティンヌカーラ2回目の朝食はソーメンチャンプルー☆
P1080310.jpg
午前9時半ころ、チェックアウト。
良宿ティンヌカーラさん、お世話になりましたー☆

ティンヌカーラで教えてもらった、“隠れ浜”へ向かいます。

アジサシのダイブが気持ちよさそうに見えるほどの暑さ!
IMGP7389.jpg


ここが、とある浜への入り口。草木の間を進みます。
ヤシガニの好物、アダンの実☆
P1080337.jpg

そして目の前に開けたのは美しい海景色!
P1080392.jpg

僕たち2人の他には誰もいない、プライベートビーチが待っていました!
P1080423.jpg

アダンの木陰に荷物を下ろし、僕はシュノーケリング!
ひゃっほー!!
P1080764.jpg

まぶしい太陽☆これぞ離島の海!
DSCF4673.jpg

さて海の中は・・・
スズメダイがたくさん~♪
DSCF4707.jpg

うおっ!ボラの大群に囲まれた!
ひとりだとちょっとドキッとしますね^^;
DSCF4677.jpg

カクレクマノミの家を見つけました^^
DSCF4732.jpg

楽しい~♪
P1080464.jpg

頭上ではシマアカモズ(初見・初撮影)が食事の真っ最中☆
P1080474.jpg

ビーチ全景。
外のリーフには白波が立っていますが、そこまで遠浅の海。
見た目より潮の流れがあったので遠くまでは行きませんでしたが
この開放感とプライベート感はまた訪れたい気持ちになりました☆
DSCF4814.jpg

最終日だけど疲れ知らず!
シュノーケリングのハシゴだぁぁあ!^^


つづく

ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 01:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西表島・4日目③~西表島の生き物たち

夕食後、午後8時。
ティンヌカーラへ迎えに来てくれたのは『トイトイディスカバリー』
主催のたけちゃんさん(西野さん)、僕もたけちゃんですよー(笑)!


こちらは野生動物大好きな僕らにはとっても嬉しい“1組限定”のサービス!
マイペースで、貸切で、夜の西表島散策に出発!

メールでの予約時に、フクロウ大好き夫婦でーす!とPRしておいたので
フクロウをメインにツアーは催行。

車内でいろいろ話をしながらガイドさんの車は進みましたが、
出発して間もなくガイドさんが発見。まさか、まさかー!

僕らが最も会いたかった、リュウキュウアオバズクが!(初見・初撮影)
いきなり登場ですかー!?
最初にメインディッシュが出てきたような気分だー(笑)^^
P1080772a.jpg
道路脇の電線にとまって、夜の狩りの真っ最中だったようで、
ツアーの帰り道にもこの場所に留まっていました。
お気に入りの狩場なんですね^^いや~感激しました☆


車を止め、歩きます。
夜行性で陸上性のベンケイガニがたくさん!
IMGP6936.jpg

こっちの赤いカニさんは、ニッコリ^^
P1080231.jpg


ガイドさんが、木の細い割れ目に枝を突っ込んで何かを
ほじくり出そうとしています。
「何が出てくると思いますか?」
え~、虫、かなぁ・・・

仰天!!え~ッ!!サソリ!!
IMGP7184.jpg
ヤエヤマサソリ。
西表島にサソリがいるとは~。
体は薄っぺらく、指と比較してもこんなに小さい。
毒性はあるものの、対人性としてはほとんど無いそう。すごい!ビックリ!
P1080245.jpg

アマミナナフシ。奄美にもいるのかな?
生きているナナフシを初めて見ました!
よく見ないと枝と区別がつかない。
自分で発見するのは難しいでしょうね☆
P1080250.jpg

ホオグロヤモリ。
建物の壁にもよく貼りついています^^
P1070713.jpg

真っ暗な中、夜行性のサキシマハブと遭遇することも考えられます。
足元はしっかり固めておかなければなりません。
P1080232.jpg


続いて川岸へ。
わは!トントンミー(ミナミトビハゼ)、寝てる~^^
IMGP7198.jpg
バサッと大きな音がして、寝ていたムラサキサギが飛び立つ。
満ちた水の中にはボラやサヨリ、クロダイなどが。

ここでガイドさんは木の棒で水をゆっくりかき回しました。
すると、水中がボワーッと光りだしました。夜光虫です☆


場所を移動。
見上げれば空にはキラ星たち。
天の川の下で、星の話を聞きました☆
たけちゃんさんの、気の遠くなるような壮大な星の話を聞いていると、
小さな島で争うようなニンゲンってやつは何もかもがチッポケだなぁと
思ってしまうのでした。


海岸近く、アダンの木の周りには、それを主食とする
ヤシガニが2匹☆
IMGP7234.jpg

昨日見た個体と同じくらいの大きさでしょうか。
この素晴らしい生き物とまた会えて嬉しいです^^
IMGP7220.jpg

ドアップで撮影。こんな顔してます^^
IMGP7225.jpg

モードを変えて撮ると、かっこいいメカのようだ!
水陸両用モビルスーツ?(笑)
P1080289.jpg

予定の時間を少しオーバーしてくれたのも、貸切ならでは。
とっても楽しいトイトイディスカバリーのナイトツアーでした!
ガイドのたけちゃんさん、ありがとうございました☆
またきっと、お世話になることがあると思います。



疲れちゃった茶はティンヌカーラに残り、
僕はひとりで暗夜の西表をゆっくりとドライブしました。
目的は、もう1種のフクロウ探し^^

1時間後、道路左の林の中に、木のコブのようなモノを目の端で捉える。
車をバックさせて懐中電灯でコブを照らしてみると・・・

みつけた!!コブはフクロウでした(笑)!
かわいいリュウキュウコノハズク♪
IMGP7269.jpg
奄美ではよく見かけたコノハズク、西表では苦労しました。
我ながらよく見つけたと思います^^
これで知識を増やしたら、ネイチャーガイドになれるかな?(笑)

鳥レーダーを張りっぱなしだと結構疲れます。
宿に戻って即行ZZZ・・・

フクロウに始まりフクロウで終わった、大満足の西表の夜☆

つづく

ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西表島・4日目②~いるむてぃや

2本潜って、ボートは港へ。腹減った~!
今回は船酔いしてないから、お弁当を美味しくいただけました♪
P1080140.jpg

談笑しながら、インストラクターさんに美味しい店の情報などを聞きます。

『にこにこダイビング』のアベちゃん、僕のカメラで自分撮り(笑)☆
屋号の通り、楽しく潜らせてくれました!
奄美の珊瑚茶屋の原さん、JEEP島の柴崎さん以来ですな、
またお世話になりたいと思ったダイビングショップは^^
P1080144.jpg

2本で終えるつもりだったけど、勢いでもう1本!
DSCF4656.jpg

これで、僕らはCカード取得から通算30本目のダイビングと
なりました~!ピース☆
IMGP7171.jpg
見た魚は主にシリキルリスズメダイ、キイロサンゴハゼ、ハマクマノミ、
リュウキュウヤライイシモチ、ケラマハナダイ、テングカワハギなどなど。

にこにこダイビングさん楽しかった!ありがとうございました☆
P1080146.jpg


宿『ティンヌカーラ』へ送ってもらうと、
嬉しいことに僕らの部屋の露天ジャグジーの用意が!!
とっても気が利くティンヌカーラさん。
ここは水着着用での入浴制なので、そのままジャボン!
ほわぁ~♪ダイビング疲れがあっという間に抜けていきます☆
海を眺めながら、ゆったりした島時間を過ごしました♪
P1080153.jpg

ベッドに横たわる。
差し込む日差し、静かに流れる島唄・・・
こ、ここで寝たら起きられなくなる~^^;
DSCF4669.jpg

コンビには1軒も無い西表島。
数少ない島のスーパー『親川』で買出し。
島民の方の日用品がほとんどですが、中にはこんなお土産になりそうな
ソーキ汁、イカ墨汁、ヤギ汁の素なども。
P1080155.jpg

西表島最後の夕食は、ティンヌカーラすぐ近くの『いるむてぃや(西表屋)』
赤瓦屋根がいい感じですね☆アベちゃんにおススメいただいた店のひとつ。
西表島の店は、ポツンと点在しているところが多いです。
P1080166.jpg

島豆腐のサラダ
うおー、ボリュームある!また満腹を覚悟しなきゃならんなぁ~^^;
P1080170.jpg

ポーク卵
スパムのオムレツ焼きみたいなの!チーズも入っています。
沖縄では主に朝食で食べられているそうです。
P1080171.jpg

アーサ天
海草大好き!^^
P1080195.jpg

アベちゃんおすすめ、いるむてぃや看板メニューのジャンボソーキ!
でけェー!^^
柔らか骨付き肉、おいしそうー!
P1080199.jpg

レモンを搾って豪快に気合食い!
骨までしゃぶり尽くしました(笑)☆
P1080211.jpg

腹具合はすでにいい感じなだけど、追加注文しちゃった。
特製牛すじの八重山そば。美味しいので、つるつるお腹に入ります♪
八重山そば、沖縄そば、宮古そば等、名称が色々ありますが
どう違うのかは知りません。でも僕らは魚の味がするスープと
モチモチの麺がとても好き☆
セオリー通り、途中で島唐辛子の泡盛漬けをタラッと。辛旨!
P1080213.jpg

西表Last Night☆
夜は・・・まだつづく。

ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西表島・4日目~西表島ダイビング

出たっ!待ちに待った太陽!

台風による昨晩の雨はすっかり上がり、やや風はあるものの
初めて朝陽を拝むことができました☆
P1080118.jpg

ティンヌカーラの朝食は、ふーチャンプルー(お麩)、西表産マグロ、
ジーマミー豆腐、もずく酢。
連泊の客にはチャンプルーの種類を変えて出しているそうです。
P1080107.jpg
やっと南の島らしい天気になってくれた。食後のコーヒーもうまい。
朝陽がまぶしいぜッ!
P1080113.jpg


今日の予定はダイビング!
『にこにこダイビング』さんは家族経営の、明るく楽しいダイビングショップ!
福浦港からいざ出航~!!
DSCF4206.jpg

日に照らされて青く輝く海。
やっと“西表に来たなぁ~”と思える好天になりました☆
白く見えるのは、サンゴで出来ている島。
昨日訪れる予定だった『バラス島』です。
近くてすぐ行けそうだけど、、あっちはまだ波がある。
海とはそれだけ危険もあり、注意が必要なのです。
IMGP7160.jpg


初日の石垣ダイビングより船は揺れないので、体調は万全!
期待に胸が高まります。インストラクターであるアベさんの奥様の
ポイント説明を聞いて、ドボーン!

わおー♪
白砂にサンゴの美しい海☆
DSCF4234.jpg

本日1本目は、大仏サンゴと呼ばれる珊瑚のポイントへ。
大仏様の頭の螺髪に似ていることからそう呼ばれています。
ナ~ム~☆
DSCF4225.jpg

ここに居たのはアカククリ。じっとしていると、近くまで寄ってきました☆
幼魚のときは全く違う姿の、面白い魚です。
DSCF4270.jpg

お魚パラダイス!
DSCF4391.jpg

アザハタ。
赤系の色は海中ではつぶれるけど、フラッシュで鮮やかに☆
DSCF4399.jpg

好きなギンポの仲間が写っていたのに後で気がついた!
知ってたら狙って撮ったのになぁ^^;
DSCF4416_20121103200336.jpg

水中は温かいんだけど、海から上がってくると風が寒く感じる。
にこにこダイビングさんはスーツの上から着られる上着を貸してくれ、
温かいお茶も用意。そしてスーツの中にお湯を流し入れてくれて、
生き返る心地!
DSCF4487.jpg

スズメダイの群れ。
小さな魚なんだけど、さらに小さな子供がとっても可愛いのです♪
DSCF4496.jpg

キンセンイシモチ~☆
DSCF4516.jpg

ハダカハオコゼは正面から見ると薄っぺら^^
両手(胸びれ)を突っ張り、体をしっかりと固定しています。
海水の揺れに合わせて体をユラユラ、木の葉に擬態するユニークなヤツ。
DSCF4570.jpg

スカシテンジクダイ群泳。
群れを見ると、突っ込んでいきたくなる~!^^
DSCF4629_20121103201401.jpg

つづく

ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 01:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西表島・3日目③~ティンヌカーラ

ガイドブックでチェック済みのTシャツ屋さん『A PICTURE BOOK』
“図鑑を着る”というコンセプトで西表島の生き物たちを紹介。
ここなら僕ら好みの土産が見つかるだろうと寄ってみたら、図星^^
店主がデザインしたキノボリトカゲやカンムリワシなどなど、
西表島の野生生物たちがカッコよく斬新にプリントされている!
見ているだけでも楽しくなってきます☆
P1080023.jpg
僕は写真のアカショウビン(赤バージョン)を購入!
上部にある星マークは鳴き声の「キョロロロ~」を表現しています。
茶はアカショウビンとイリオモテヤマネコを10分ほど迷って(笑)
結局アカショウビンに。おそろいかよ~。
長居しちゃってスミマセン^^とってもいい買い物ができました☆
P1080029.jpg


今日から2泊お世話になる北部の宿『ティンヌカーラ』に着きました☆
個性的な三角屋根の入り口から、はいさい~☆
P1070976.jpg

1日3組限定、よって部屋も3部屋。
僕らはスーペリアツインの“くじら部屋”☆展望ジャグジー付き!
天井が高く、落ち着いた空間です。
P1070980.jpg

ウェルカムドリンクはマンゴー。
おっと、丸型の「塩ちんすこう」!これはしっとりしていて
数あるちんすこうの中で僕らが最も好きなヤツです^^
テレビは無く、島唄のCDが置いてありました。
これを流せば、島ムード満点です♪(早くも寝ちゃいそうだ)
P1070985.jpg

歯ブラシ、髭剃りなどは置いておらず、持参することになっています。
(歯ブラシはフロントに言えば無料でくれるそうですが)
これはティンヌカーラの“環境に配慮し、ゴミを削減する”という考えから。
僕らは大きく共感。普段からどこ旅行しても『My歯ブラシ』ですけどね☆
長い、大型バスタオル用のハンガーなど
いつも“あったらいいのにな”と思うものが揃っていて感激。
P1080055.jpg

鳩間島や海が見えるんだけど・・・
すごい高波だー!これじゃ船は出られんわ。
P1080046.jpg


夕食はティンヌカーラ併設の『琉球酒菜 くくるくみ』にて☆

ジーマミ豆腐の付け出しをいただきながら、メニューをじっくり選ぶ。
『石垣牛の握り寿司』
温暖な気候の中で伸び伸びと育った牛ちゃんのタタキは
柔らかく深い味!酢飯によく合ってます♪
P1080066.jpg

石垣牛のギョーザ。
肉汁がすごい!
P1080063.jpg

イカとゴーヤのガーリックソテー。
普通ならこれで泡盛!だろうが夜に運転する可能性もあってジュースに。
P1080062.jpg

待ってました!島魚のマース煮!
塩と出汁で煮たこの郷土料理はアーサーの香りが相まって抜群♪
本日の魚はアカミーバイでした☆
P1080078.jpg

うまいッ!
P1080069.jpg

もずくとゆし豆腐のグラタン。
ほじくったら、もずくがドッサリ。
豆腐ともずくなのであっさりいただけます。
P1080086.jpg

僕は勢いあまって“石垣牛の寿司”をおかわり!
安くはないので、茶の目玉がギョロリとむいた^^;
いや~旅は気が大きくなっちゃって・・・(笑)
牛肉にはワサビ醤油が本当によく合いますね♪
P1080091.jpg

アーサーのお茶漬け。
海苔と磯の香りが心地いい~☆
P1080094.jpg

ブルーシールアイスでごちそうさまでした!と。
何を思ったか普段は酒をたしなまない茶がハイビスカス果実酒を注文。
が、想像と違ったらしく濃いせいもあって、結局僕が飲むことに~。

うーむ、頭が回る。
天井を見ていると自然とまぶたが重くなる・・・
P1080057.jpg
飲んじゃったから車での外出は止め~。

外は風と雨の音がすごいなぁ~・・・
でも明日は“晴れ”という天気予報を信じて。
おやすみなさ~いZZZ・・・


つづく

ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 01:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西表島・3日目②~カンピレーの滝

手軽なジャングルウォーキングコース『浦内川遊歩道』。
よく目にしたのが彼ら、サキシマキノボリトカゲたち☆
IMGP7053.jpg
安全な生き物だと知っているので、捕まえてみます☆
・・・って、顔に!?
イテテテテテ!!(笑)なぜ、痛いかというと、
P1070926.jpg
名の通り、指が長く爪がしっかりしているのが観察できます。
生き物を触らせてもらうときは“やさしく”“愛情をもって”これ基本。
P1070934.jpg


マリュドゥの滝から15分ほど歩くと視界が開け、『カンピレーの滝』が!
P1070946.jpg
滝というよりは流れの急なところって感じですが
カンピレーは“神々が座すところ”という意味を持つんだそうな。
IMGP7077.jpg

戻りの船で、木に佇むミサゴを見つけシャッターを押すも
遠い場所&揺れる船でこんな写真に^^;
この魚食性のタカは西表では年中見られるそうです。
ちなみにミサゴの英名を“Osprey オスプレイ”といいます・・・
IMGP7081.jpg
いやぁ、楽しいトレッキングだった!
お腹も空いたぁ~☆
P1070966_20121027193202.jpg

ここの乗船券売り場のおねえさん、レンタカー屋のおじさんも
美味しいと言っていた食堂『たまご』へ来てみました。
八重山そば、素朴な味がいいですね☆
P1070967.jpg
地元の方が普通に食べに来る食堂で、皆さんカレーなど食べてました。
茶はハーフ八重山そば&チャーハンのセット♪
P1070969.jpg

雨さえ降ってなければ外でガンガン遊べます^^
適当に車を走らせ、適当な干潟を見つけて下りてみました。
ハダシでヒャッホー!!
P1070990.jpg

茶も自然散策が大好きだから、ハダシでへっちゃら^^
干潮の川底の、ニュルッとした感じが気持ちいい!(笑)
P1070993.jpg

芽吹きはじめたヒルギの種子が、豊かなマングローブの森を作っていきます。
IMGP7106.jpg

マングローブはミナミトビハゼやシオマネキetc多くの生き物のゆりかご。
P1070994.jpg

西表島に、いや地球に必要な大自然。
P1080008.jpg

何かを叫びたくなってくる衝動に駆られるな。
P1080010.jpg
こんな風にハダシで干潟を歩くこともあろうかと、東京から
空の2ℓペットボトルを持ってきていました。
それに入れた水で足を洗って、スッキリ☆
用意周到でしょ?(笑)

つづく

ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 01:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西表島・3日目~浦内川、マリュドゥの滝

西表島の3日目。
この3日間で最も台風が近づき、風が強い日になりました。


エコヴィレッジ最後の食事。
島特産の黒米のおにぎり、ワタリガニ汁、美味しいもずく、島豆腐。
そしてェェェェェ、
P1070730_20121027160738.jpg
そーめんチャンプルー!うまい!
そーめんで御飯が食えるなんて^^おにぎりおかわりお願いしまーす!
P1070733_20121027160916.jpg
エコヴィレッジの食事はすべて美味しかった。
地産地消、獲った魚や獲ったエビ、もずく、島料理の数々。
感動の食卓でした。ごちそうさまでした!
P1070732.jpg

去りがたいエコヴィレッジだけど、宿を代えるため荷造り。
芝生の庭に、すごい可愛いカニを見つけた!捕まえて遊びます^^
名前は分からないけど、マンガにでも出てきそうな顔してる☆
P1070759.jpg

エコヴィレッジのアイドル、子ヤギちゃんにも別れのあいさつ。
お腹がプックリしてるのがチャームポイント☆
肥えて、食べられないようにねェ~!(沖縄や奄美ではヤギを食べます)
P1070775.jpg
SHIHOさんには台風情報をちょくちょく教えてもらったり
プライベートな話も面白かった!
エコヴィレッジではとてもいい時間を過ごせました。
スタッフの皆さん、ありがとうございました~!☆
P1070792.jpg


この日はガイドツアー『バラス島と鳩間島シュノーケリングツアー』を
申し込んであったけど、強風高波で船が出せず中止に。
しかし!
海のアクティビティは出来ないけど、他にも楽しめる場所があるのが
西表島のいいところ。

レンタカーを走らせる途中で、『大見謝(おおみじゃ)ロードパーク』へ。
風が強く海は波立っていて、通路まで水が押し寄せてきます。ひえー!
DSCF4184.jpg
ところがちょっと中へ入ると、波は治まり風も感じません。
このようにマングローブの木々は自然の防風林の役割をしてくれています。
DSCF4188.jpg

ミナミトビハゼがたくさんいました!^^
この僕の好きな魚はこっちでは“トントンミー”という
可愛らしい呼称を持っています☆
夢人島の砂浜にも、さりげなーく居るんですよ♪
IMGP7030.jpg


やってきました浦内川。
予約なしで乗船できる『浦内川遊覧船』でジャングルへ向かおう~!
DSCF4194.jpg
操縦士さんのガイドを聞きながら川上り。
川面をクロサギが飛んでゆきます☆
IMGP7108.jpg
上流に向かうにつれ、川幅はだんだんと狭く。
シダの群生。中央にそびえるのは小ぶりなヒカゲヘゴ。
P1070873.jpg


下船地『軍艦岩』から、往復約2時間のトレッキングに出~発~!
足場は結構悪かったりするので、ボルネオ旅行前に買っておいた
トレッキングシューズが役に立ちました☆
P1070912.jpg

徒歩40~50分で『マリュドゥの滝』展望台に。
おお~これは絶景!
IMGP7056.jpg
幅20m、落差18m、日本の滝百選のひとつだそうです。
秘境ムード満点!!
IMGP7057.jpg
さらに歩を進めます☆

つづく

ポチッとお願いします☆

| 西表島 | 01:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT