西荻窪の整体師たけちゃんの福朗日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いも~れ奄美2017・最終日②ありがっさまりょーた

だいぶ早いけど、お昼にしちゃいます。
奄美唯一の回転すし「まんてん」、訪問二回目。
P1110678.jpg


近大マグロと地魚アカマツ。
甘い醤油で寿司をいただく。
P1110676.jpg


晴くん用にうどんやイクラ、玉子焼きを注文。
回転すしの良点はサイドメニューが豊富だから
子連れはとっても楽☆
P1110670.jpg



ここからは空港へ向かいながらショッピング。
「水間黒糖工場」で出来立ての黒糖を購入。
晴くん大喜びで試食。
釜によって仕上がりの味が違うので、2種類買いました☆
P1110679.jpg
僕は仕事から帰って、この黒糖をひとかけかじり、
ぐいっと水で流し込むのが何とも言えず心地よい。疲れが取れる☆



そして「奄美物産センター」で、ハイビスカスティーを試飲。
ちょうど淹れたてで、冷たくて美味しい~♪
ここではいつも凪屋の黒糖かりんとうを皆のお土産に
大量買いします。No1かりんとう!
P1110693.jpg



晴くん撃沈(笑)。
「原ハブ屋」の駐車場で、「こっこ家」で買ったシュークリームと
プリンをいただく(晴くんは購入時にガマンできずその場で食べた^^)。
P1110725.jpg


海を見ながら。
P7070126.jpg


ハブ骨格。
「ハブと愛まショー」は晴くんに見せたかったが、時間が合わず今回は見合わせ。
P1110704.jpg




少し時間があったので、「土盛海岸」へ寄りました。
P1110879.jpg


ヤドカリと遊ぶ。
P1110732.jpg


今年はアジサシの繁殖はどうなのかな?
コロニーへの立ち入り禁止のロープはありましたが、沖で十数羽を見たのみ。
エリグロアジサシに一羽ベニアジサシが混ざっていた。
アジサシたちはダイブして魚を捕り始める。
そのベイトフィッシュを狙って大型の青物が海面へ飛び出しているのを
帰宅後の写真チェックで気付きました。
P7070123.jpg


いつか干潮時にシュノーケルしてみたい土盛海岸。
P1110882.jpg


帰る時間になりました。
P1110888.jpg



自分の荷物が積まれるのを興味深げに見る晴くん。
P1110764.jpg


復路はリンゴジュースにありつけ、おかわりも出来ました(笑)。
P1110803.jpg


喜界島。
P1110894.jpg


晴くん初めての飛行機と、奄美の旅。
P1110895.jpg



原ハブ屋で購入した、晴くんのクロウサギTシャツ☆本人、お気に入り♪
P7070119.jpg


東京の生活に戻った今でも、晴くんは「あまみ、行きたいね」と何度も。
ごっこ遊びでは、自分はシオマネキ、僕はオットンガエルに扮し、奄美ごっこ☆
(ちなみに茶は悪役のハブ。ガハハ)

旅の動画を見せたり、フォトブックを作ったりして、
晴くんの旅の記憶が出来るだけ残るよう努めています^^

| 奄美大島 | 00:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美2017・最終日~奄美海洋展示館

最終日。

ひとり早朝散策は場所を変えてみた。
薄暗いうちはコノハズクの声とアカショウビンの声が
同時に聴けたりして耳で楽しむことができます。
しかし間もなくセミの声が大きくなり、
爽やかな鳥の合唱はフィナーレ(笑)。いつものことよ。

あまり見かけない鳥を発見!
柄から一瞬オオトラツグミの幼鳥かと思ったが明らかに小鳥
(遠くでオオトラの親鳥が鳴いていた)。
リュウキュウキビタキの幼鳥でした。
P7070020.jpg


ヒカゲヘゴ。
オットンガエルが近くで鳴く。
大自然の中に一人でいる感覚をしばらく楽しみました☆
P1110553.jpg




朝ごはんでは晴くんがフルーツに夢中!
P1110564.jpg


麺好きなので油ゾーメンもよく食べました☆
P1110570.jpg


ゴーヤジュースで今日も元気に!
P1110582.jpg


宿の植え込みの中で、ネコのお母さんが生まれたばかりと見える
3匹の子猫に授乳していました。
P1110593.jpg
普通なら“かわいいね”で済むのだろうけど、
奄美だとちょっと話は変わってくる。
アマミノクロウサギやアマミトゲネズミ、ケナガネズミ等の
貴重な野生動物にとって野猫(野犬も)が脅威となっているのです。
マングースの駆除は進んでいるようですが(事実であってほしい)、
野猫、野犬も同様に駆除の対象とすべきだと思います。

また世界遺産登録のより外国からの観光客が増えるのであれば
外来種の防除には本腰入れてやっていただきたい。
金の亡者どもは得た金を責任持って自然環境保護に使ってください。



ホテル近くのスーパーで売ってるマンゴーが美味しいと聞いて
来てみたが置いてなかったので、パッションフルーツを買いました。
帰宅後に食べたが、美味しかった~♪
(晴くんはまだ食べたがらない)
P1110600.jpg



チェックアウト後、大浜海浜公園内にある
「奄美海洋展示館」へやってきました。
ハマユウやハイビスカスが楽しませてくれます。
P1110869.jpg


それ~突撃!
P1110618.jpg


すぐに大きな水槽がお出迎え☆
ウミガメもいるよ!
水槽脇の階段を上がっていくと・・・
P1110619.jpg


そこには人工の浜があり、ウミガメとのふれあいコーナーに!
頭をナデナデしたり、キャベツをあげたりできます。
コバンザメもキャベツを食べていました^^
P1110637.jpg


落ちるなよ~^^;
P1110656.jpg


星の砂や小さな貝を探したり、
P1110644.jpg


ヒトデと遊んだり、
P1110653.jpg


貝を耳に当て、潮騒の音を聴いたり、
P1110654.jpg

シアターで奄美の海を紹介する映像を見たり、
体験型のとても面白い施設でした。
ここは初訪問だったけど、茶も気に入ったようでした☆



つづく

| 奄美大島 | 10:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美2017・3日目③~タエン浜とクロウサギ

宇検食堂からタエン浜まで車で結構かかるが、
途中でクロウサギならぬクロサギを撮りながら進む。
P7060479.jpg


「タエン浜」到着!ここは初訪問。
見た感じだけで今まで訪れたビーチよりキレイそう!
P7060487.jpg


きもちよすぎ♪
P7060517.jpg


晴くんは「昨日(ヤドリ浜)より、辛くないね」と、
海水の味の違いについて話していました。
確かに、言う通り!
P7060505.jpg


茶がシュノーケリングから戻ってきた。
「すごい!きれい☆」
P7060507.jpg


茶が撮った写真には美しい珊瑚と、
クマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミが一緒に写ってる☆
DSCF0169.jpg


僕も期待しつつシュノーケリング。
おお~珊瑚がいい感じに!
5m程の所を潜水して撮影☆
DSCF0200.jpg


DSCF0203.jpg


ブルーサンゴも。
魚も多く、楽しい。
ここまで来てよかった。
DSCF0214_201708171309135ff.jpg


「あっちまで行こう!」と晴くん。
あっちとは、無人島の枝手久島。
ちょっと、遠いなぁ~^^;(笑)
P1110441a.jpg


僕ら家族しかいません。
キレイなビーチ、貸し切り♪
P7060520.jpg


ゆらゆらカメさん、波の上♪
波は穏やか、静かなビーチ。
アカショウビンやアオバトの声。
最高☆
P7060533.jpg


シャワーやテーブルなどキレイ☆
DSCF0276.jpg


ゴミひとつ落ちていません。
ここで地元の男性と話しましたが、この方が一帯の清掃など行っているのだそう。
サンゴの再生もこの海でおこなっているのだとか。

なるほど、奄美のサンゴは環境悪化により白化・壊滅状態にあるのは
自分の目で見てきたけど、ここにはサンゴがあるのはそういうことか。

この男性からは色々な話を聞けました。
来年、奄美群島の世界自然遺産登録が内定している話。
大島北部と南部に自衛隊基地が造られている話(何で報道無いのだろ)。
どちらも僕らの好きな奄美の自然が荒らされる話。
やれやれ。ここに色々書くのも疲れたよ。
静かな、島情緒溢れる奄美を旅できるのは、これで最後かもなぁ。


P7060550.jpg


カワセミは海で狩り。
P7060566.jpg




晴くんがまだ起きているから、寄り道していくことにしました。
まだ明るさが残るので、ちょっと早過ぎとは思っていたんだけど。
なにも現れないまま車を進めるうち、後部座席の茶が目の端で
黒い塊を捉えた。

僕は言われるまま車をバック・・・いた!(さすが茶!)
明るい時間にアマミノクロウサギに出会えた♪
P7060590.jpg


晴くん初対面!しっかり見ています☆^^
クロウサギは僕らを気にする風もなく、草を食べ続けます。
P7060605a.jpg
(耳に付いているのはイボなのか虫なのか?
変な流行り病でなければよいのだが)


もぐもぐ☆
辺りはだんだん暗くなってゆく・・・
P7060637a.jpg


食べ続けたクロウサギ、草地から道路へ出てきて・・・
P7060675d.jpg


ウンチを始めた。
ちゃんと排泄場所を決めてあるんだなぁ!
やたらとウンチは見かけるが、ウンチをするシーンを見るのは
僕も茶も初めてで、しっかり動画でも記録。
P7060677a.jpg

約5分間の長いウンチが終わった後、森へ帰って行きました。
全体で20分以上の間、みんなでアマミノクロウサギをゆっくり、
じっくり観察できました♪

三日目にして、やっと晴くんにクロウサギを見せることが出来た!
しかもこんなにしっかり^^やったー☆


もう真っ暗。
さぁ僕らも食事に行こう!


やってきたのはビッグマリンから歩いてすぐの「焼肉なべしま」。
九州全域に展開している焼肉屋さんです。
奄美ラストナイトは鹿児島の黒毛和牛で!
・・・と思っていたけど、やはりかなりお高いのね・・・
じゃあ普通のお肉でいいや。

タンとロースを頼んで、乾杯!
晴くんは付け出しのキャベツにタレを付けて食べるのが気に入って、
ムシャムシャ。すると段々とクロウサギの気持ちになってきました。

耳がどんどん伸びてきて、晴くんがクロウサギに変身!^^
P1110530.jpg


みんなでクロウサギになりました☆
P1110533.jpg



宿に帰ってから、先程のクロウサギの動画を見る^^
P1110538.jpg


よほど楽しいのか、この夜晴くんはなかなか眠りたがりませんでした。
明日も楽しい一日になるから、もう寝ようね☆


つづく

| 奄美大島 | 10:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美2017・3日目②~マングローブ干潟遊び

これも晴くんに体験させたかった、マングローブ干潟での生き物探し!
砂地に出来た潮だまりを元気に進む晴くん☆
P1110848.jpg

泥にはたくさん穴が開いており、そこには無数の・・・

シオマネキたち!(オキナワハクセンシオマネキ)
ハクセンとは“白扇”の事で、まさに白い扇で招かれているよう^^
P7060427.jpg


早速僕が捕まえてみました☆
P1110382.jpg


ミナミコメツキガニもたくさん!
P7060441.jpg


これも早速捕まえてみました(笑)☆
丸っこくってカワイイ♪
P1110365_20170812140412986.jpg


ハクセンシオマネキの中に、赤いハサミのシオマネキが!
捕まえました^^ヒメシオマネキ。
P1110391.jpg


楽しい自然観察会☆
P1110397.jpg


「シオマネキがおいでおいでってするから来たのに、
近づいたら穴に隠れちゃったよ!」とみんなで話しながら大笑い☆^^

「つかまえて!」と言っていただけだった晴くんも・・・
P1110344.jpg


見事に自分でシオマネキを捕まえた!
P1110853.jpg


ミナミコメツキガニもゲット!
すごいぞカニハンター!^^
P7060452.jpg


バシャバシャ。
潮だまりにはミナミクロダイやアジの子、フグの赤ちゃん、
オキナワアナジャコの抜け殻などが。
茶は葉っぱに擬態する面白い魚も見つけていました。
P7060448.jpg


しまいにゃ茶は日傘で漁?を始める^^
P1110401.jpg


かわいいミナミトビハゼ☆
西表を旅して以来、僕らは“トントンミー”の愛称で呼んでいます。
準絶滅危惧種。彼らを滅ぼすような心貧しい国であってはならないね。
P1110402.jpg


いやぁ楽しすぎる!
いきもの大好き晴くんも大喜びの干潟遊びでした☆
P7060438.jpg



トイレ休憩のため「マングローブ館」に立ち寄り、
アイスキャンディーを買う。
車に戻ってきて、ビックリ!!
アマミナナフシが車のドアにくっついていた!
どこでついたんだ!?^^

保育園の虫担当・晴くんが指でちょんと触ってみると、
P1110405_2017081214370823d.jpg

ナナフシは落ち、はじめ茶に登ろうとして止め、
次に晴くんの足に付いて登ろうとして止め、
僕に登ってきました(笑)くすぐったかった~^^

晴くんは枝のような昆虫に興味津々でした☆
探そうとしても中々見つからないから見られてラッキー♪
P1110410.jpg


車内でアイスタイム♪
晴くんは島バナナ(他のアイスに目移りしてるぞ^^)茶はたんかん、
僕はパッション!ちゃんとパッションフルーツの種が入ってて美味!
P1110413_2017081214465513e.jpg



さて、ここから初めて訪れる宇検村へ移動。

「宇検食堂」に到着はランチ時間の終わる2時ぎりぎり前。
晴くんは寝てしまったので、お先にいただきまーす。
(「太」と「犬」を書いてみた。ガハハ)
P1110417.jpg


ふたりともサッパリ系が食べたくて、刺身定食に。
美味しかった~♪
ただ、奄美来訪6度目だけど、僕はいまだに甘い醤油に慣れない。
東京から醤油を持参したいと思うくらい、あまり好きじゃない。
P1110423.jpg


宿泊施設もあるこちらでは昨年、卓球の福原愛さんらが合宿したそう。
しっかりと書かれたメッセージを見ると、人柄が伝わってきますな。
P1110428.jpg



つづく

| 奄美大島 | 00:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美2017・3日目①

早朝、一騎駆けでマイフィールドへ。
またいたよ、シリケンイモリ。
こいつ、かわいい奴め☆
P1110236.jpg


アカショウビンの声は昨日より少ない・・・姿も見られず。
アマミシジュウカラ幼鳥。
P7060351.jpg


アマミコゲラ(絶滅危惧種)。
P7060360.jpg


ギャーギャー騒ぎ立てるルリカケス(天然記念物・絶滅危惧種)。
声のする木に近づくと、どうやら巣があって、
やってくるカラスやオオアカゲラに対して警戒している様子。
ちょっと姿を見せてくれました。
ああ、遠い。ああ、逆光(泣)。
奄美でルリカケスはよく出会うが、まともな写真が撮れたことがない。
P7060371a.jpg
ここで初撮影したサンコウチョウは残念ながら声すら聞かれず。

リュウキュウズアカアオバト「ぽ~ぽぁ~お~」
キミにはいつも癒される♪
P7060385.jpg



朝食時、ジャンケンで負けた人がゴーヤジュースを飲むゲーム!
晴くんが負けたのに、まずそうなのが分かったのか、拒否(ズルい!)
結局ジャンケンやり直しで、僕と茶が飲みました(笑)
(飲みやすく改良されていました!)
P1110255.jpg



赤崎公園で遊びました。
晴くんの好きな遊具がたくさんあります☆
P1110273.jpg


なが~いローラーすべり台!
P1110306.jpg


ぐらぐらつり橋は、「自分で!」と、渡り切りました。
もう余裕!?
P1110275.jpg


一緒になって楽しみました。
しかし暑い!
P1110313.jpg


元気すぎ・・・^^;
水、飲んで!
P1110314.jpg


散歩中のリュウキュウカジカガエルに出会いました。
晴くんには、ハブがいるかもしれないから草の茂みには入らないよう
教えてあるので、晴くんは公園を後にしてからも、カエルの心配をしていました^^
P7060403.jpg



ちょっと川遊びをしようといつもの場所へ行ってみるが
草ぼうぼうで入っていけず。
あ、ズアカアオバト♪^^
P7060419.jpg



それでは干潟へGO!



つづく

| 奄美大島 | 09:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美2017・2日目②~マングローブカヌー

原さんと連絡を取り、待ち合わせ場所のマングローブ館へ向かいます。
美しい海岸沿いを走りながら・・・☆
P1110833.jpg



珊瑚茶屋の原さんと合流!
4年ぶりッス!
過去5回の旅でもダイビングetc楽しませてくれました☆
晴くん探検隊、マングローブカヌーで出発!
P7050221.jpg


3人乗りカヌーの一番前に晴くん隊長、
次に茶、そして僕。
P7050229.jpg


シロハラクイナ発見☆
西表ではよく見かけたが、奄美では少数が生息。初見となった。
P1110835.jpg


水位が上がると入っていけるマングローブトンネル☆
ガイドブックでこの場所の写真を見て、2006年に初めて奄美を訪れ、
その魅力にはまった僕たち。
P7050246.jpg


晴くんにもぜひ奄美の自然の魅力を伝えたい。
P7050276.jpg



原さんカメラでも撮ってもらいました♪
P7050163_2017080922355101c.jpg


3人ショットは貴重。しかもカヌーに乗ってる^^
P7050177.jpg


晴くんの大冒険☆
オヒルギ、メヒルギ、マングローブの木々の間を
気持ちよく進みます。
P7050281.jpg



楽しいね!
P7050261.jpg



カヌーの後、原さんちへ。
三味線を見た晴くん、「バイオリンだ!」って^^
P1110162.jpg


4年前に泊めてもらった時より色々造りが加わっていた。
器材を洗うプールで水遊び開始。止めても止めてもまたやる^^;
P1110167.jpg


ここには晴くんの遊び相手、たくさんのオタマジャクシが^^
P1110184.jpg

こうしている間に奥様がお子さんを迎えに行き、
原さんの1歳児とも初対面できました☆

ああ、楽しかった!
晴くんは「もっとここにいたい」と言っていました。
名残惜しかったですが、また会える時を楽しみにして
我々はホテルへ戻ります。

※『珊瑚茶屋』はダイビングショップでありカヌーのみの受付はありません。
  僕らは特別☆




夕食はファミレス「ジョイフル」初訪問☆
初めて見た時は表記が似てるからずっとジョナサンだと思ってた(笑)。
沖縄にはたくさんあるらしいが、奄美にも数件あります。

小さい子がいると、やはりファミレスが落ち着く^^
ステーキフェアをやってたので、スタミナが落ちてきたと感じていた僕は
がっつりお肉を注文。晴くんはオムライス、茶は唐揚げ定食。
P1110193.jpg


晴くん、すっかり定番になってしまった食後のデザート。
(家でもクセになっていて困っている・・・)
巨大カキ氷、3人でシェア。
さすがの晴くんも食べきれませんでした。
P1110199.jpg


食後は当たり前のように出陣☆

今夜もリュウキュウコノハズクにはよく出会えました♪
キミには何度でも出会いたいよ^^
P7050296b.jpg


クロウサギも出たのだけど・・・また晴くん寝ちゃってた。
残念。
P7050323a.jpg

明日こそは!


つづく

| 奄美大島 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美2017・2日目~ヤドリ浜

二日目早朝。
期待に胸を膨らませて奄美のマイフィールドへ行ってみます。

おお、アカショウビンが鳴いてる、鳴いてる・・・☆
あっ、あれは!?
残念、アマミヒヨドリ。
P7050142.jpg


こんな暗いうちじゃ写真は撮れないけど、
鳴き声を楽しむにはやはり早朝。
結局、この旅で撮れたリュウキュウアカショウビンはこれだけ。
顔ナシ。カワセミ科特有の青い背中は撮れたが。
あとは動画で鳴き声を撮りました。
P7050167.jpg


「どららららららら・・・!」と、すごい金属音。
オーストンオオアカゲラ(天然記念物・絶滅危惧種)が電柱の金具をドラミング。
写真と面白い動画が撮れた^^
P7050156.jpg


旅蝶アサギマダラ飛翔。
P7050163.jpg


シリケンイモリとの戯れ。
P1110068.jpg




ビッグマリンのお楽しみ朝食は、郷土料理たっぷりのバイキング☆
朝からガッツリ鶏飯、自分流に焼きタラコも乗せちゃう♪
油ゾーメン、アオサ天ぷら、薩摩揚げ、島らっきょう・・・もずく酢もオカワリ^^
IMG_1609.jpg


晴くんはフルーツに大喜び!
島バナナ、パイナップル、オレンジ、ぶどうなど^^
IMG_1606.jpg




早速、出陣!
瀬戸内町、古仁屋を目指します。
(ああ、この自宅っぽさ。移住の夢・・・)
P1110072.jpg


古仁屋で必ず立ち寄る「フラワーショップたしろ」さんで
アイスクリーム休憩♪晴くん喜びのVサイン(笑)☆
P1110079_20170804143241a22.jpg


僕は奄美塩。甘さとしょっぱさの絶妙なハーモニー☆
茶はキビ酢、晴くんはチョコレート。
絶品の黒糖味は、ここでは販売しなくなったと店員さんから聞いた。
あんまり色気出さないでほしいなあ。
P1110080.jpg


オーストンオオアカゲラ発見!
茶が後部座席から写真を撮ってくれました☆
P1110821.jpg




「ヤドリ浜」で海水浴!
アダンの実が奄美情緒を演出☆
P7050201.jpg


透明度は高い!
加計呂麻島を眺めながら。
P7050740.jpg

以前、原さんとダイビングした清水の近く。
とてもキレイだったのを覚えている。
茶と晴くんは、水中観察スコープで大きなハリセンボンを見つけた!

それじゃあ僕も!
気持ちいい~!♪
DSCF0029a.jpg


スズメダイやチョウチョウウオ・・・
DSCF0277_201708051030233fb.jpg


ミナミクロダイとモンガラハギもやってきた☆
DSCF0022.jpg


プカプカ、海上パトロール?^^
DSCF0039a.jpg


昨年は静岡の海で小さな波でも怖がっていた晴くんですが、
奄美のキレイな海に大はしゃぎ!
DSCF0064a.jpg


お父さんがパトカーに乗ったら沈んじゃったよ!
晴くん大笑い☆
P1110826.jpg



つづく

| 奄美大島 | 09:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美2017・初日②~夜の自然観察

昼食は羽田で軽く済ませてあり、夜に備え早めの夕食。
「島とうふ屋」さんにリピートです☆
P1110054.jpg


何にしようかな~・・・
おっ、週替り定食?これがいい!
P1110058.jpg


相変わらず美味しいですね~♪
このボリュームの上に、湯豆腐など食べ放題♪
泣ける旨さと安さ。東京に来て・・・いや来ないで。
P1110056.jpg


晴くんにも食べられるものがたくさんあるからいいね☆
P1110059.jpg

メニューが増えており、麻婆豆腐定食なんかも!
うわ~食べたい!絶対美味しいだろうなぁ。




宿泊は今回も「ビッグマリン奄美」にお世話になりますが、
晴くんがいるので初めて禁煙和室に泊まってみました。
離れの部屋は造りこそ古いものの掃除が行き届いており、
田舎の家に遊びに来たみたいな感じ!
広いし音を気にしなくていいので晴くんが走り回っても大丈夫。
こりゃ良いね~♪
P1110063.jpg




入浴を済ませ、一息ついたところで動物観察に出発!

最初の出会いはアカマタ!
初日は3匹出会いました。多かったな。
P7040059.jpg


晴くん、恐る恐る野生のヘビを観察。
P1110065.jpg


アマミヤマシギ(絶滅危惧種)も3羽ほど目撃。
今回はヤマシギのいい写真は撮れなかった。
P7040070a.jpg


夜の森にひびく「コホッ コホッ」の声を聞くと、
奄美に来たなぁ~と感じる。
リュウキュウコノハズクの幼鳥を今回は見かけなかったので、
子育ての時期は年により大分ズレがあるのだろうと思う。
P7040076a.jpg


リュウキュウコノハズクの個体数も多い。
晴くんは野生のフクロウに出会えました☆
P7040138a.jpg


おお!路上にアマミイシカワガエル発見!
本日2度目の嬉しい出会い♪
美しい、そしてカッコいい☆
P7040108.jpg


こんなに全身を観察できたことはなかったので、嬉しいなぁ。
正面顔もいただき^^
轢かれるといかんので道路脇へ寄せておきました。
P7040101.jpg


お次はアマミハナサキガエル、茶色バージョン。
比較的よく見かけていたこのカエルも、生息域の破壊など
人間活動により激減。天然記念物・絶滅危惧種になっちゃった。
P7040104.jpg


そして国指定特別天然記念物のお出まし☆
残念なことに晴くんは寝てしまい、アマミノクロウサギとの
初対面とはいきませんでした。
まぁあと二晩あるし、チャンスはあるからいいか。
P7040118.jpg


鋭い爪で、崖も難なく登っていきます。
バイバイまたね~☆
P7040119a.jpg


電線でお休み中のルリカケス(天然記念物・絶滅危惧種)は4羽くらい見た。
彼ら鳥類はハブ対策で電線や枝先で寝ることが多い。
オヤスミ~☆
P7040136a.jpg


うお~楽しかった☆
僕らもホテルへ帰って寝ましょう~
zzz・・・


つづく

| 奄美大島 | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いも~れ奄美2017・初日~奄美の自然観察

4年ぶり、6回目の奄美大島旅は、2017年7月4日から3泊。
晴くんは初めての奄美。飛行機も初体験☆

僕らにとっては久しぶり。今回ダイビングはしませんが、
動物観察はやはり楽しみ。特に、まだ見ぬアカヒゲにはぜひ出会いたい!


出発2日前、台風3号が4日朝に九州南部に、なんてニュースで見て
愕然とするが、大丈夫でした。

羽田にあった七夕飾りに願い事を書けるようになっていたので
晴くんに訊いてみると、「お父さん、お母さん、いつも元気ですよ!」だって!
いつも元気でいてね、という事ですが、嬉しい事を言ってくれます。
言ったことをそのまま書きました☆
保育園の願い事は「ジェットコースター(富士急の!)に乗れますように」だった(笑)
IMG_1599.jpg

時間があったので展望デッキで飛行機を見たり、お茶をしたり、
原さんへのお土産を買ったりしているうちに時間に。


晴くんの念願叶い、初めての飛行機に搭乗!
P1100998.jpg

江の島が見えてきた~♪
富士山も見えてきた~♪
なんてどんより。梅雨明けしてないからねぇ。
P1110010.jpg

晴くんには“飛んでいる”という感覚はまだ分かりません。
「いま、飛んでるの?」と言っていました。
晴くんはジュースを楽しみにしていましたが・・・

離陸後、間もなく眠ってしまいました。
まぁ起こしてもよかったんだけど、今のうちに昼寝をしといてくれて
丁度良かった☆
P1110017.jpg

奄美は梅雨明けしていたので、近づくにつれ、青い海と空が!
テンション上がる~!
P1110814.jpg


梅雨明けした奄美は、暑い!
でも、こうでなきゃねぇ♪

レンタカーで出発!
先ずは我々にとって外せないスポットへ。
僕が先陣切ってこのゲートをくぐると・・・!
P1110816.jpg

「ヒンカラカラ~・・・」

なにぃ!?
木の枝に、オレンジ色の小鳥。
心臓バックン。
あわててカメラを向けたが、ピントが合わない。

なんとか一枚。薄暗いのでピンボケちゃいましたが、
会えた嬉しさが勝りました。
まさか、いきなり現れるとは思わなかった。
まさか、一眼一枚目の写真がこれになるとは思わなかった。

アカヒゲ(天然記念物・絶滅危惧種)初見・初撮影。
P7040001.jpg

森の奥へ去って行ったアカヒゲ。
探しましたが、二度は会えませんでした。
過去5回の奄美で、声は聞くものの会いたくても会えなかった。
いやあ嬉しかったなあ☆


晴くんは抱っこをせがみましたが、「お城(展望台)目指して行こう!」
と言うと、がんばって歩き始めました☆

アマミルリモントンボと戯れる。
P1110045.jpg


お城に到着!この景色を眺めるために歩いて来てよかったでしょ?^^
P7040724.jpg

龍郷湾、長雲峠を眺めながら、
ビスケットと冷たいお茶で休憩♪
P7040019.jpg




この美しい龍郷湾に、龍郷町長が中国の巨大客船を受け入れる
港を建設する計画をしたのはつい最近の事。
心ある方の反対署名活動によって一応は中止になったようですが。
当然僕も署名しました。
かけがえのない自然を食い物にして目先の金を追い求める
心貧しい連中は残念ながら、奄美の中にこそ存在しています。
P1110817.jpg




歩こう♪歩こう♪
はるくん元気♪
遊歩道上でリュウキュウアカショウビンを目撃!
すぐに飛んじゃいました。
P7040012.jpg


撮影した植物に、たまたまザトウムシが写ってた。
釜爺はうじゃうじゃ居ました。
P7040011.jpg


そしてまたまた感動の出会い。
“日本一美しいカエル”アマミイシカワガエル(天然記念物・絶滅危惧種)!
しかも二匹^^兄弟らしい☆
P7040002.jpg


すばらしきかな 奄美の大自然。



つづく

| 奄美大島 | 09:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奄美の自然を守りたい2

※7月27日。追記
この愚かな計画は、一度白紙撤回されたと報じられましたが
水面下で続いているそうです。

引き続きご署名、拡散を希望します。
よろしくお願いします。

キャンペーンのお知らせはこちら




今まで5度旅行した、奄美大島。


僕らは自然を愛するがゆえに、
こうした愚かな計画には毎度悩まされることになります。


龍郷の海は、
僕らがいつも自然観察の森から撮影している
素晴らしく美しい海。


目先の“金”しか目に入らないヒトらが、
そんなかけがえのない豊かな自然環境を破壊していく。


ヒトが大量に押し寄せることで、
貴重な野生動植物の生息環境にプレッシャーとなる。


もう、たくさん!


奄美に行ったことが無くても、
自然を心から愛するという方々。
どうかご署名をお願いします。


奄美大島のすばらしい自然を残すため、
中国人客5,400人を乗せた22万トン級クルーズ船の
寄港地建設計画をやめてもらいたい!
龍郷湾を守る会





※7月21日追記。

町長が計画を断念したそうです。
本当によかった。
が、利権に動く者によってこうした話はまた出てくるかもしれません。
今後も見守り続けたいと思います。
ありがとうございました。


2013年撮影。
奄美自然観察の森から望む龍郷湾。
IMGP4764_201607211141591cf.jpg


| 奄美大島 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT